これだけは知ってください!!新婚なのに離婚したい場合には・・・

新婚なのに離婚したい場合には、これだけは知ってください。
MENU

新婚なのに離婚したい 場合に知っておくべきこと!

新婚の時期は離婚したいと思う人が多い!!

実は、新婚の時期は離婚したいと思う方が多く、同時に離婚の可能性が高い時期なのです。

 

知ってましたか??

 

結婚というのはお互いずっと一緒にいようという契約みたいなものです。ですが、お互いに好き同士で結婚をしたはずなのに、結婚早々後悔をしてしまうということも少なくありません。ですので、新婚の時期というのは離婚の可能性がとても高いときでもあります。

 

付き合っていた頃とのお互いのギャップに、こんなはずではなかったとショックを受ける方が少なくないのです。縁があって結婚をしたはずですし、この人とであればという気持ちが一致した結果の結婚であっても、その気持ちが長続きすると言う保証はないのです。

 

一つ屋根の下に暮らし一緒にいる時間が長くなると、これまで許せていたことも我慢できなくなってくるものです。離婚が頭をよぎる一番の原因は、お互いの性格の不一致や合わない価値観による喧嘩の多さです。他人同士が同居することで生活リズムが崩れたり、

 

これまで普通だと思っていたマナーを否定されたりするなど、受け入れがたい事態に遭遇します。忍耐と我慢が大切な結婚は、お互いに受け入れ許しあう事が大切です。ですがその心構えが未熟な新婚の時期には、ちょっとしたことでも揉めごとが起こりやすくなっています。

 

また、不満がおきやすいのが経済的な理由です。これまで自由に使えていた自分のお金が、家族のものになります。好きなものを好きなときに買えなくなったり、財産を他人に管理されたりすることが思っていたよりも苦痛だと考えるかたが多くいます。月給や年収の額にも重みが出てきますし、収入が少ないことを配偶者に揶揄されたり責められたりすることでトラブルに発展することもあります。

 

結婚をしてすぐの新婚の時期が、一番相手への不満と自由にならないストレスが溜まるときです。それが原因で配偶者以外の異性に走ってしまったり、心身ともに健康を損ねてしまうことで、離婚を選択するといったカップルは少なくありません。

 

子どもがいるのに離婚したい場合

更新履歴
このページの先頭へ
キャッシング 申し込み書類